TOP  >  企業ナウ

エリアマップ


1 2 3 4 5 >> 29

2019/10/01号 | 田口峰工業有限会社

 「うれしい」をカタチにしたいと挑戦をしている町工場があります。代表取締役である田口社長は自身の親の介護の経験から、食事弱者などに対して「うれしい」を揃えたキッチン用品の開発に取り組んでいます。今回は、そんな町工場を紹介させて頂きます。
 田口峰工業有限会社はプラスチック射出成形加工製造業として、園芸資材、自動車部品、精密部品等汎用樹脂などの成形を取り扱っている町工場です。事業の始まりは、先々代の祖父が足立の地で環境に応じながら業種を変え、大正時代より料亭用江戸東京野菜「つまもの」生産農家として、終戦後においては、プレス業、輸出用ブリキの玩具製造販売、昭和40年プラスチック射出成形加工業として、田口峰工業有限会社設立。家業3代「ものづくり」企業として現在に至ります。
 第9回TASKものづくり大賞においては「優秀賞」を受賞。ストローがくるくる回転するのを防ぐ「フチピタ」を開発。
 今後においても、ものづくりを担う企業として「うれしい!をカタチに」に挑戦していくと話してくれました。今後、老齢化が進む現代社会において少しでも「うれしい」が食卓に届くことを期待しています。


>>続きを読む