TOP  >  企業ナウ  >  小川畳店

企業ナウ(足立の産業)

2018/08/01号 | 小川畳店

国産イ草にこだわり多種多様な活動

 日本の伝統を大切にしつつ世界も視野に入れた製品作りに腕の良さが光ります。市場を席巻する外国産のイ草よりも良質で安全な国産のイ草にこだわり、畳作りを進めています。
 小川代表は畳づくりだけではなく良質な国産イ草を守るため、精力的な活動を行っています。例えば、イ草生産の中心地、熊本県八代市の農家に年数回出かけ、苗づくりから収穫までの全工程に協力しています。
 昨今、洋室が増え畳を使う和室が減っていますが、同店は畳の魅力を全力でPRしています。洋室のフローリングの上に敷く厚さ1.5cmの畳床(置き畳)を提案したり、近所の父母や子どもたちに向けたワークショップも開催しています。昨年7月に開いたワークショップでは、イ草を混ぜたハーブの石鹸とカラフルな畳縁のくるみボタン作りが大好評でした。
 また、畳縁を使ったグッズ作りにも力を入れています。蝶ネクタイやポケットチーフ、浴衣用バッグ、アイパッドケースなど「おしゃれ!」と反響を呼んでいます。
 これらの幅広い活動は、月に1回発行している「東和・おがわ通信」(1000枚発行)に凝縮されています。広報活動には妻の昭子さんが大きな力を発揮しています。
 今回足立ブランド企業に認定されて、小川代表は「他社との横のつながりを強め、足立区のPR、イメージアップにつなげたい」と抱負を語ってくれました。

会社名(店舗名) 小川畳店
住所 足立区東和3-6-7
電話番号 03-3605-6285
WEBサイト https://ogawatatami.com/

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル