TOP  >  シルバー人材センターの情報

シルバー人材センターの情報


1 2 3 4

2020/11/01号 | シニアパワーの家事援助 家事の分かち合いで地域貢献

 今回は家庭での仕事、家事援助サービスグループの活動を取材しました。
 このグループは、家事全般、掃除や買い物はもちろん、換気扇や風呂場掃除、家具の移動、電球の交換など、さまざまな家事を専門的に処理する仕事です。従事者はどんな気持ちで働いているのか、ちょっと気になります。
 足立区シルバー人材センターは、下図のとおり区内5つの地区で活動しています。今回は東部地区(環七北、日光街道東地域)のリーダーお二人の感想をお聴きしました。
 大掃除から網戸の張り替えまで、多種多様の仕事をこなす直江英明さん。「いろんな仕事をご依頼いただき、大変ですが、充実した生活を送れています。体力の続く限り、これからもこの仕事を続けていきたい」とのこと。また、主に個人宅の掃除をしている佐藤友子さんは「決して楽な仕事ではありません。しかし、お客様から直接感謝の言葉をいただくこともあり、次も頑張ろう、という気持ちになります」と話してくれました。
 取材の当日、東部地区の定例会が開かれており、会員同士、仕事で嬉しかったこと、悩んでいることなど、会議室貸出し時間ギリギリまで活発な意見が交わされていました。
◆仕事の流儀、先輩プロの指導で安心
 「興味はあるけど、掃除のプロ、家事のプロなんて自分ができるか不安…」という方、ご安心ください。
 リーダーも10年越え選手の先輩会員も最初は同じ思いでした。一定期間、先輩会員と一緒に作業して実践を通じてプロの技を直接確認することで技能が習得できます。
 なお、シルバー人材センターには家事援助サービス以外にも多彩な仕事があります。
 シニアパワーも地域のちから、あだちから。あなたの元気を家事援助で生かしてみませんか。
 実際の仕事や、センターのしくみをご理解いただいた後、入会手続きができます。お気軽にお越しください。


>>続きを読む