TOP  >  企業ナウ  >  (有)ヴェールポイント

企業ナウ(足立の産業)

2018/05/01号 | (有)ヴェールポイント

ふっくら柔らかい「がま口財布」

 (有)ヴェールポイントは、明治時代から3代続く、歴史ある女性向け革製品の工場で、業界では「がま口の佐藤」として有名です。
 現在の佐藤昭浩社長は、高校卒業後、鞄製造会社に就職し、修行すること12年。実家である同社に戻った後は財布の製作に打ち込み、会社全体の技術力向上に取り組んできました。
 同社の製品は、業界内で高く評価されており、国内のみならず海外も含めた女性向け有名ブランド製品のOEM(製造受託)を数多く手掛けています。同社の財布は、「1、2ミリ単位で型を調整することで生まれる、ふっくら感と柔らかさ」(佐藤社長)が特徴。また、革の裁断から縫製まですべての工程を自社の職人の手で行っており、「熟練職人でも1日で1個作れるかどうか」というほど、1つ1つ丁寧に製作しています。
 最近「OEMだけでなく、さらにこだわった財布作りをしたい」という思いから、オリジナル商品への挑戦を決断し、自社サイトでの販売を開始。今回足立ブランドに認定されたことで、自社ブランドの更なる発展に向けて活動しています。

会社名(店舗名) (有)ヴェールポイント
住所 足立区舎人5-18-12
電話番号 03-3856-9876
WEBサイト https://www.vert-point.com/

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル