TOP  >  企業ナウ  >  (株)トミテック

企業ナウ(足立の産業)

2018/03/01号 | (株)トミテック

薄板バネの金型製作 プレス加工技術はトップクラス

 (株)トミテックは、昭和34年(1959年)に現在の尾頭美恵子社長の父・富岡正一さんが創業した金属プレス加工、金型設計・製作を専門に行う会社です。
 近年、充実させた機械設備で板バネの加工製造を本格化。金型製作から始まり、精密に加工された薄板バネは、車のヘッドライトやギヤ、コピー機などのOA機器、医療器具などの内部に使用されています。同社の金型製作とプレス加工技術は、国内でもトップクラスの技術を誇ります。
 2年前に尾頭社長の長男・孝幸さんが入社し、取締役として現場の設計、金型づくりに携わるようになりました。孝幸さんは、新たな設備としてワイヤ放電加工機を導入。0.03?の薄さの金属バネも精密に加工できるまでになりました。
 今回これらの技術や企業の力が認められ、新たな足立ブランド企業として区から認定を受けました。尾頭社長は「嬉しいのひと言です。弊社の製品は目に見えない物が多いので、こうしてPRできたことで、社員たちのモチベーションも上がっています」と話してくれました。

会社名(店舗名) (株)トミテック
住所 足立区六町4-12-15
電話番号 03-5686-1300
WEBサイト https://www.tomitech.co.jp/

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル