TOP  >  企業ナウ

エリアマップ


1 2 3 4 5

2020/01/01号 | エアープロ(株)

◆理化学機器用装置の製造販売会社
 同社は、理化学機器用にクリーンな空気や窒素ガスを発生する装置を開発・製造し販売をしている企業です。装置の多くは、公立施設や企業の研究機関、大学に納入されています。
◆京都大学と共同でタンパク質の研究などに有用なNMR用補助装置を開発実用化
 保科好秀社長は、技術系の技師として企業に勤めていましたが、1987年(昭和62年)に独立。 今回、京都大学で生体高分子の機能解析に関する研究などで著名な菅瀬謙治准教授からの依頼で、タンパク質のアミロイド線維化の様子をその場観測可能なNMR(核磁気共鳴装置)の補助装置の共同開発・実用化を行うことになり、共同特許出願を経て製品化へと繋がりました。
◆アイデアと精密加工技術が生んだ新技術
 保科社長の独自のアイデアと精密加工技術により、非磁性材料しか使用できないNMRに、ガラス製かくはん棒を誰でも簡単に取り付けることが可能に。従来装置より少ない量のサンプルで高感度な測定を行うことが出来るようになりました。
 アルツハイマー病やパーキンソン病などの神経変性疾患は、タンパク質のアミロイド線維化と関連していることが強く示唆されていますが、それらの研究に役立つことが期待されています。
◆補助装置のPRに全力
 今回、区の新製品・新事業開発補助金に申請し、採択。「今後は、販売のためのパンフレットなどを作り、日本だけでなく海外の研究機関にも売り込みを図りたい」と話してくれました。


>>続きを読む