TOP  >  企業ナウ

エリアマップ


1 2

2021/03/01号 | (株)仲代金属

■金属切断の極み
 「ウチのキャッチフレーズは、『軽薄極細』なんですよ」開口一番、同社の安中茂社長。同社は、アモルファス合金(剃刀の300倍の硬さ)を髪の毛の細さに加工する世界トップクラスの技術で非鉄金属箔のスリット加工業界を牽引しています。
 この極細線は、携帯電話、スマートフォン、車のエアバッグ、バッテリーなど最先端の製品に使われており、売り上げも伸長。
■創業以来の地道な努力で足立ブランド認定企業へ
 1974年(昭和49年)の創業以来、スリット加工ひと筋の安中社長は「オリジナルのスリッターマシンを作ったことが大きい」。この機械は様々な材質、幅に対応でき、500種以上の刃を組み合わせてハサミのように金属を切ります。今回、区から認定されて足立ブランド企業へ仲間入り。
■「評価」を糧にさらに前進
 足立ブランド企業に認定されたことで「企業としての評価が上がり、ありがたい」と話す安中社長は、桑原統括部門長取締役を後継者に指名、さらなる前進を目指しています。


>>続きを読む


1 2