TOP  >  企業ナウ  >  富士医療測器(株)

企業ナウ(足立の産業)

2018/06/01号 | 富士医療測器(株)

社内一貫生産で安全・安心の医療器具を提供

 富士医療測器(株)は医療機器製造会社で、現在の山?隆社長はそれまで勤務していた会社から独立し、1964年(昭和39年)に設立されました。医療器具に付着している菌を除去する滅菌器、血液や痰などの吸引器、医療用ワゴンなどを製造しています。
 従来の滅菌器は機械が高温になるため、冷却時間が必要で、連続して使用することができませんでしたが、同社の卓上型高圧蒸気滅菌器は、長年研究、改良が進められた結果、連続使用が可能となり、業界内で高く評価されています。
 また、機器の部品製造、板金加工、組み立てまでを社内一貫生産で行っているため、故障しにくく、「安全・安心・低価格を維持し、万が一の修理にも臨機応変に対応することができます」と山?隆次専務。
 同社の製品は、国内2割、海外8割の販売実績を誇っていますが、現在ASEAN諸国を中心に営業攻勢をかけているそうです。
 山?専務は「50年近く足立区で会社をやってきているので、ブランド認定を機にこの足立区に貢献していきたい」と話しています。

会社名(店舗名) 富士医療測器(株)
住所 足立区保木間1-32-18
電話番号 03-3884-6414
WEBサイト http://www.elite-fuji.com/

※情報はときめき紙面に掲載した当時のものです。あらかじめご了承ください。


うまいもの屋さんモバイル