TOP  >  生涯学習振興公社の情報

生涯学習振興公社の情報


1 2 3 4 5 >> 26

2020/12/01号 | 安全管理講習

 「放課後子ども教室」で元気に校庭や体育館で遊ぶ子どもたちは、転んで手足を擦りむいたり、友だちとぶつかってケガをしたりすることがあります。そんなとき、子どもたちの活動を見守る「安全管理スタッフ」が、応急手当をします。
 足立区生涯学習振興公社では、毎年、区内の小学校全69校で約1,300人の安全管理スタッフ全員を対象に、万が一のケガや事故対応のための「安全管理講習」を実施しています。
 講習会は、NPO法人の専門家が指導。受講者の感染症予防対策には特に注意を払い、全員マスク姿で、入り口で検温と手の消毒を実施。人形を使った胸骨圧迫訓練やAED使用の救命訓練では手袋を装着して実施しました。
 内容は、盛りだくさん。実行委員長は「10年受講していますが、命に関わることなので、みな真剣に取り組んでくれています」と話し、「講習会は2回目」というスタッフの方は「こと細かに指導してもらい、安心して子どもたちの見守りができます」と話してくれました。


>>続きを読む