TOP  >  うまいもの屋さん

エリアマップ


2003/03/15号 | ワイン&ダイニングバー トロケ・ル・プラ

 店名の中の「トロケ」は、フランス語で居酒屋という意味。オシャレな店内で、旬の料理をワイングラス片手にどうぞ。
 この地でスナックを開いていた斎藤嘉江さん(65)と、銀座のワインバーで13年間シェフをし、ワインアドバイザーの長男の誠さん(40)、友人で料理担当の田代淳子さん(37)が、昨年10月に共同で開店。
 料理は、旬の素材を使った和洋折衷の料理。「旬の魚のカルパッチョ」(900円)は、こぶじめにした魚と西洋野菜を2種類のドレッシングであえたもの。「海鮮春巻」(750円)は、旬の野菜とエビ、カニ、ホタテを自家製のネギ油で風味づけし、春巻の皮に包んで揚げたもので、いずれも人気の逸品。
 注文した料理に合ったワインを、誠シェフに選んでもらえば、春の宴は盛り上がること必定。食事は、炊き込みご飯、各種パスタなど。5人と6人のテーブル2卓、カウンター9席。駐


>>続きを読む


うまいもの屋さんモバイル