TOP  >  産業情報

産業情報


1 2 3 4 5 >> 36

2019/06/01号 | 企業や従業員の研修参加費 就業規則作成委託費を助成

産業技術・経営研修会助成金
 企業や従業員(個人企業を含む)の研修参加費に対する助成を行います。
助成対象経費 企業:従業員などの産業技術・経営研修への参加費産業団体:自ら催す研修などに係る経費または外部研修などへの参加費
助成金額・回数 企業:対象経費の2分の1(上限5万円 各年度1回まで)
産業団体:対象経費の2分の1(各回上限5万円 各年度4回まで)
対象・資格 企業:?区内で操業していること?1年以上継続して計画的に行われている研修事業であること?研修期間が2日以上かつ1人当たりの参加経費が1万5千円以上であること
産業団体:?4社以上の企業で構成され、2分の1以上が中小企業であること?構成する企業の2分の1以上が区内に事業所を有する中小企業であること?会員組織を有し独自の会則が明文化され、会費を徴していること?1年以上継続して計画的に行われている研修事業であること
申請期間 研修全体が令和2年3月中に終了することを前提として研修初日の1週間前まで
※予算額に達し次第終了します。
申請方法 必要書類を企業経営支援課就労・雇用支援係へ郵送または窓口に提出

就業規則作成助成金
 就業規則の作成委託費用に対する助成を行います。
助成対象経費 就業規則の作成に要した社会保険労務士等への作成委託費
助成金額・回数 対象経費の2分の1(上限5万円 1事業所1回限り)
対象・資格 次のすべてに該当すること。1、区内に本社もしくは主たる事業所があること(足立労働基準監督署に就業規則を届け出ていることが必要)2、過去に同一の助成金を受けていないこと3、同一内容で他の機関の公的助成または認定を受けていないこと
申請期間 該当就業規則が足立労働基準監督署に届出を受理されてから1年以内
※予算額に達し次第終了します。
申請方法 必要書類を企業経営支援課就労・雇用支援係窓口に提出
 申請書類はいずれも足立区ホームページからダウンロードできます。


>>続きを読む